医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

人材育成セミナー

人材育成セミナー

人材育成セミナー

待ち時間が長い

病院でのトラブル体験 病院

人気クリニックの宿命?待ち時間が長すぎる産婦人科

更新日:

千葉県の北部にある産婦人科のクリニックに初めて行ったのはまだ大学を卒業してすぐくらいのころです。

待ち時間が長い

待ち時間が長い

 

生理がひどくて婦人科を受診

当時私は年々生理痛がひどくなっているように感じて、毎月の生理が来るのが憂鬱でした。

生理中は肩もこるし、眠気がひどくなるし、腰の痛みと下痢のときのような腹痛がずっと続きます。そのうえ生理がくる前の一週間は不安感でいっぱいになって精神が不安定になり、急に涙が出たり、イライラすることも多かったです。

 

つまり数えてひと月のうちのまる半分、二週間は生理によって振り回されているようなありさまでした。

生理周期がはっきりしていた分、完全に半月がネガティブな気持ちでいっぱいになってしまう。

自分のいつもの生理痛や、こんな風に生理前に精神が不安定になるのは普通のことなのだろうか? とインターネットで調べてみると、PMSのほかにもあまりに深刻かついろいろな病名が出てきました。

 

自分の症状とネット上に書いてある病気の症状を重ねて、一致するところを見つけては、自分はもしかしてなにかの病気なのではないか、という不安が出てきます。

産婦人科に行くというのはどうしてもなんとなく抵抗がありましたが、こんなに悩むくらいなら、一度きちんと検査をしてみよう、とついに決心しました。

 

婦人科探しは大変!

とはいえ産婦人科なんて、一度も行ったことがないからよしあしが分からない状態でした。

インターネットで「〇〇(地元の地名) 婦人科 おすすめ」というワードで何度も調べてみても、ネット上の口コミは信用していいものなのか不安もありました。

そもそも産科しかやっていなかったり、婦人科はあまり強くないと書かれていたり、どう判断して、どこに行ったらいいものか悩みます。デリケートな問題だから、不安要素のあるクリニックには絶対に行きたくなかったのです。

 

経験者に聞くのが一番だろう、と思い親に相談してみると、それなら、と従姉が通っていた産婦人科を紹介してもらいました。

私より7歳年上の従姉は、すでに結婚して、当時おなかに赤ちゃんがいました。

従姉の家からそのクリニックは少し離れた距離にあったので、わざわざそこまで通っているの?と疑問だったのですが、そこは地元では有名なところらしく、あちこちからたくさんの女性が診察を受けに来ているらしいとのことでした。

 

強烈な待ち時間は人気クリニックの証?

親戚が通っているなら安心だ、と思い早速そこに行ってみると、とんでもなく待たされる。

その病院は人気なだけあって、特に週末の待合室はたくさんの女性たちでごった返している状態でした。

待合室の椅子に空きがなく、仕方なく立って待つ人もいるくらいです。

一応、朝から来た人は順番に名前を控えられていて、順番に診察室に呼んでいるので、途中で外に出て待っていて、タイミングを見て戻ってきてもいいとのことだったのですが……。

初めてだと、どのくらい待つものなのかも分からないものですから、じっと耐えて待ちました。

朝早めの時間に出たはずなのに、診察が終わって出られたのは夕方になっていました。

 

検査自体は丁寧にやってもらえたし、病気も特に見つからず、重いPMSということでピルを処方してもらったのですが、今後ピルをもらうたびにこんなに長い待ち時間に耐えなければならないのかと思うと憂鬱な気持ちになりました。

とはいえ、現在もそのクリニックに通い続けています。

ピルを処方してもらうだけなら、初回の検査ほど時間をとる必要がないので、予約を待たずにすぐに帰ることができるためです。

 

改善の姿勢は嬉しいですが

しかし、年に一度や、何かあった時にはまたあの長い順番をひたすら待つのかと思うとうんざりしています。

最近その待ち時間が少なくなるように、そのクリニックではネットで順番予約ができるようになったようです。

メールで診察の予定時間を教えてくれるので、ネックだった苦痛の待ち時間はかなり短縮されました。

 

とはいえ、当日予約しか受け付けないそのクリニックは人が減ることはなく、ネット予約したとしてもかなりの時間待たされることには変わりません。

医師も人員が少なくて現場は非常に大変だということもよく話は聞きますが、人気のクリニックなのだから、担当の医師をもう少し増やして、あとついでに、待合室のキャパシティーも増やしてくれれば、いうことはないのですが。

 

2度といきたくないクリニックの特徴

2度と行きたくないクリニック

無料ダウンロードのE-Book!!
お申し込みは、こちらから!
(画像)ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰

-病院でのトラブル体験, 病院
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2018 AllRights Reserved.