医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

医療ニュース

医療的ケア児は、保育の制度において差別されている

投稿日:

医療的ケア児は、保育の制度において差別されている

医療的ケア児は、保育の制度において差別されている.

職場に関して言うと、医療職なのでみんな休むわけにはいかなかったけど、当日やその後の休校で行き場のなくなった子たちのために保育スペース作ってくれたり子のケアのための時間を割くことに寛容だったり協力的だったりしたので、私だけでなくそれぞれ無理なく勤務できたと思う。

近年、医療や保育・教育機関など関係機関と連携コーディネートしたり、社会資源を開拓するなど、医療的ケア児への支援についてこれまで以上に主体的に取り組んでいる自治体も増えてきております。

保育所等の整備、ランドセル来館事業、児童発達支援センター設立、医療的ケア児への支援についてどれもこれまでにないほど前向きな答弁をいただきました。 子ども・子育て支援に対する執行部の覚悟を感じる一般質問になりました。

【メディア掲載情報】本日6/19日経新聞朝刊に新園・障害児保育園ヘレン中村橋(仮称)の情報が掲載されました。 就学後の放課後デイなどの充実とても嬉しいです。フローレンスも2020年までに、医療的ケアを理由に保育が受けられない子どもを東京からゼ…

【メディア掲載情報】本日6/19日経新聞朝刊に新園・障害児保育園ヘレン中村橋(仮称)の情報が掲載されました。 就学後の放課後デイなどの充実とても嬉しいです。フローレンスも2020年までに、医療的ケアを理由に保育が受けられない子どもを東京からゼロにしたいです!

ただいま、委員会終了。今日の案件は、報告案件1件のみ。医療的ケアが必要な子どもたちや重い障害者子どもたちを対象とした“保育”(児童発達支援事業)開始という、それ自体は大切なテーマでいろいろ質疑もしたけれど、本当なら溜まっている陳情の審査でもやりたかった。

◎長く安心して働ける障害児保育園を目指して。ヘレン保育スタッフの給与をアップします! 障害や医療的ケアのある子どもたちの未来を支えるためには、保育スタッフたちが安心して働ける環境を作っていくことが重要です。 今回、経営者として、すんごい頑張りました…!

輪の中へ:医療的ケア児と保育所/下 支援へ動き始めた自治体 - 毎日新聞

【障害児保育園】保育スタッフ – 認定特定非営利活動法人 フローレンス – 世田谷区 経堂 保護者とのコミュニケーション – 医療的ケアの補助 ※看護師 看護師の求人

おはようこざいます。 ちょっとマニアックですが、 医療的ケア児は「障害福祉制度(児童発達支援事業)」で預かることが今は一般的ですが、保育制度でも預かることはできて、その問題点をフューチャーしました。 ▼医療的ケア児は、保育の制度において差別…



-医療ニュース
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2018 All Rights Reserved.