医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

未来に備える女性のためのマネーセミナー

医療ニュース

保険で掛け捨ては、本当に損なのか?

投稿日:

保険で掛け捨ては、本当に損なのか?

中高年の老後資金、不動産、相続などのお金の悩みの相談(東京、調布) ☆老後資金、住宅、保険などのHP⇒https://www.tama-p.jp/ 上記面談申込⇒ht...

本当出産費用ってお高い…。今回は切迫入院の保険で入院費も出産費も賄えて更に余るくらいだったけど、2人目はこんくらいかかるんやな。わかってはいたけどいざ明細みたらハーッ😩てなる。

ブリスベンの中古車ディーラーで購入したトヨタのYaris。5750ドル(保険付き)1か月後リペアショップ行き。 こっちのディーラーは悪い噂しかなくて購入するのよくないとは軽く聞いていたけど本当それだ。しかも保険使えない。オージーもみんな騙されるってリペアショップの方が丁寧に教えてくれた😭

釣り問かもしれないけど仕事のが100倍楽はまぁ本当じゃないすかね(サラリーマンね。自営はわからんけど) や、自分の単金と手取りの差考えてみ????保険料含めてかなりの額ぶっ飛んでるがそれだけ会社側にものすごい範囲お膳立てしてもらってるからなんだよぬ おうちはそれが無くて自分が全部やらな

医療保険 国内居住者のみ…外国人材拡大 扶養家族に要件 : 政治 : 読売新聞オンライン ←国内居住者じゃなくて、日本人のみにしろよ。なんで外国人の面倒まで日本が見ないといけないんだよ。本当、移民党の安倍政権はどうしようもないな。

退職とぶつけて退職金所得で貰うとメリットあるのでは? そもそも繰り延べが目的であれば意味もあるのではと思うのですが。運営がやばくなった時は銀行も貸してくれませんから、その時に保険解約とか。 やっぱりカモられてます?本当のとこどうでしょう

この前見かけた、アメリカでは引継ぎが無いとか解雇は本当直前に来る事が多いとかいうのは、皆お互いに責任が無いから出来るわけで。日本で離職率高いっていうとブラックの目安みたいに思われてるけど。あと記事にあったけどアメリカは国民皆保険が無いし。そこだけ羨ましがっても仕方ないんだよな。

やだ 、僕は分散させなゐとヤバイ奴だから 。保険が沢山必要なの 本当 ?死ぬ瞬間に逃げよッて考えでしょ

これやってる教授の講演聞いたことあるけど、背景には義足は保険が効く事が多くて研究費が出やすいという事や歩行はソフト側より機械的な制御の割合のが実は大きいっていうのがあったりする。やたらAIで盛り上げるけど研究者の本当の苦労は案外そこじゃなかったりする。

リスト作っとかないと、本当やること多くて大変。うちは遺産相続問題は無かったから良かったけど、生命保険関係とかで戸籍謄本を産まれたときから死ぬまでを集めたりしなきゃ行けなくて、面倒だったな…県外だったから郵送で取り寄せたけど

そうなのよ。・゜・(ノД`)・゜・。 子供の頃にやった方がいいって言うよね。 でも、高過ぎて子供に出世払いさせたい勢いwww 保険適用だったら、本当こんな大変じゃないのにね😱 私は他に(廉に)お金を使いたいよ(´・ω・`)🖤

本当、保険料や広告イメージで自動車保険選ぶのはやめた方がいいと言いたい。当初は冷静な対応してくれてた被害者が、保険担当者の無礼と無知のせいで怒りを募らせ爆発、前科がつく事態に発展するってケースは本当にあるよ。保険は入ってりゃいいってものじ…

その子は一銭も払わないから、実は痛くて病院通ってるって言いよ(´つヮ⊂)ウオォォwwww あとは保険会社が対応してくれるだけだから(T^T) 気持ちはわかるけど、本当むち打ち後々に残ることもあるんだからあぁぁぁぁ

自分が貯蓄するには、目的がいるんだ、と思う。 超心配症、とか思っちゃったりしながらも全く以て、だから、 将来への保険、とかは理由にならない、絶対(それが本当ならしてるわい)。 いまのところ、一番の強理由。 夫と一緒に特養でマリオできる老後を過ごす。 これ、もっと具体的に詰めよう。

ありがとー!😆💛 無職って凄いね!本当一日中自由!🤣 私が勤めてた会社はスーパーブラックだったから雇用保険も入ってもらってなくて 失業保険が無いから 貯金切り崩して過ごしてるよ🤤笑

ほんと最近、変なFPが多くて大変なんですよ。 「保険は掛捨てで十分、逓減定期がオススメ」なんて😱 今時、逓減定期なんて複雑な保険入る人は99.99%いません。 これが本当の万が一、なんつって(笑)



2度といきたくないクリニックの特徴

2度と行きたくないクリニック

無料ダウンロードのE-Book!!
お申し込みは、こちらから!
(画像)ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰

-医療ニュース
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2019 All Rights Reserved.