医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

未来に備える女性のためのマネーセミナー

産婦人科

病院 病院でのトラブル体験

産婦人科なのに出産に間に合わないって酷くないですか

投稿日:

地元の駅前の産婦人科での出来事です。

電車からでも看板が見えるので地元ではみんなが名前と場所は知っている病院でした。

産婦人科

産婦人科

クリニックの建物はとても古く高齢の男性の先生が1人いました。

その先生は2代目で後継者はいないようでした。

看護師さんは3人くらいで助産師さんはご高齢で殆ど病院に来ていませんでした。

 

最初に行ったきっかけは、私が思ったように妊娠しなかったので、相談に行っていました。

「基礎体温も計っていないのか」と言われて、へこんだのを覚えています。

 

しかし、病院で処方された薬をやめると妊娠しました!

昔からの病院だったので近所の人はみんな知っている先生でした。

 

昔から評判の良い病院だったらしく、地元の人はみんなその病院に行ってたのだと近所の人から聞かされていました。

古いけどそこまで悪い病院ではないのだと思っていました。

 

後から聞くと、同じ世代の人たちはその病院を避け他の病院に行っていましたが、私は引っ越してきたばかりだったので何も知らずに、近所の昔の評判を鵜呑みにして、その病院に通っていました。

 

本来なら、大切な我が子を迎える病院なのだから、

もっと慎重に選ぶべきだったと少し後悔しています。

 

後からほかの病院の対応と比べて、この病院の他とは違うところに気づきました。

今のスタイルではないのですね。

 

  • つわりが酷かったのに、全く点滴してもらえませんでした。
  • 妊娠中に助産師さんや看護師さんとカウンセリングが全くありませんでした。
  • 出産してから指導は、ミルクの会社の人がミルクの作り方を説明し、ビデオを見せられただけでした。
  • 沐浴指導は看護師がやっているのを殆ど見ているだけでした。

これだけでも「なんか足りないな」と思うのですが、さらに・・・

出産に助産師も先生も私が分娩台にいるにも関わらず間に合わなかったのです。

初産だからと高を括っていたようで、そんなに痛いなら試しにのればと分娩台に上がったら、既に頭が見えていて焦って用意を先生がしていました。

しかも、助産師はまだ家をでたところと伝えられました。

 

麻酔しているのに縫うのが下手で、とても痛かったのを覚えています。

その後2人他の病院で産んだが、縫うときは全く痛くなかったので、ただ下手なのだと思います。

 

とてもショックだったのが、病院なのに喫煙できるのです。

新生児室の前が喫煙スペースなうえに、新生児室の横の部屋で夜中にナースが煙草を吸っているのです。

夜中に訪問すると、急いで煙草を消していました。

 

一番つらかったのは

出産して3日間、子供に会わせてもらえなかったことです。

母乳もやれなかったことです。

煙草の副流煙も心配なのでなるべく子供と一緒にいたいと訴えたのに聞いてもらえませんでした。

 

このようなことが重なり産後鬱とホームシックになりました。

 

その後は

産後の検診は他のクリニックに事情を話し頼み込んでやってもらいました。

(その病院には実家に帰るのでと嘘をついた)

 

産後鬱や子供については、他の産後専門の助産院に頼んで一から教えてもらいました。

(問題の病院で同じ目にあって来ている人が何人もいた。)

 

今の時代、お産を受ける病院があるだけでも有難いことなのだと思うようにして、それからは二度と行っていません。

 

最後に

病院に行くときは病気か困っている時なので、明るい雰囲気であるべきだと思う。

清潔であるのは当然のことだと思います。

新生児を抱くナースがたばこ臭いとか絶対にあってはいけないです。

手を洗っても完全には匂いは消えない事を自覚するべきなのではないでしょうか。

産婦人科にもかかわらず、産気づいて何時間も経って医師も助産師も全く間に合っていないのは期待外れでした。

 

何よりも私にとっては

妊娠中の助産師とのカウンセリングは絶対に必要だったと思います。

とてもデリケートな時期に心配事を聞いてもらったり、出産時の事を話し合うのはお産をスムーズに行うためには絶対にやってほしかったです。

産後は母子同室が一番その後の生活に移行しやすいです。

3日も会わせてもらえなかった理由がわかりませんが、母乳だけで頑張りたいと言っているのに・・・

無理やりミルクを与えられる母親のストレスは相当なものです。

 

そして

その病院。やはり1年後に母子共に死亡する事故があり、すぐに閉鎖されてしまいした。

2度といきたくないクリニックの特徴

2度と行きたくないクリニック

無料ダウンロードのE-Book!!
お申し込みは、こちらから!
(画像)ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰

-病院, 病院でのトラブル体験
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2019 All Rights Reserved.