医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

未来に備える女性のためのマネーセミナー

歯の痛み

病院でのトラブル体験 病院での体験

私は歯医者が嫌いです!されるがままが嫌なのです。

更新日:

中部地方の愛知県、人口が多い地区で、この辺りでは、流行っていた歯科に行った時のことです。

歯の痛み

歯の痛み

 

歯医者は嫌いです

その時の、私の症状は、虫歯でした。

何本かあるうちの特に奥歯が凄く痛くて、痛くて大変でした。

 

しかし、私は、歯医者が嫌いなのです。

何よりも、あの治療の時の、嫌な音が恐怖でした、

虫歯を削る時の、あの あり得ない痛みを考えたら、治療には足が向きませんでした。

 

それでも、痛みは続いてるから

市販されている鎮痛剤で何とか誤魔化していました。

 

ある日の夜中にとうとう

もう、我慢できないくらいの痛みに襲われてしまいました。

 

本当に、痛くて、痛すぎて、転げまわりました。

 

氷枕で冷やしたり、氷を口に含んで痛い場所を直接冷やしてみても

治りません、どんどん痛みが増していきます。

 

私は、気が狂ったかのように

あまりの痛さに、大暴れしながら

大泣きしてしまいました。

 

とにかく朝まで一睡も出来なくて、鏡で顔を見てみたら

その、虫歯の痛い場所がボンボンに腫れていました

 

私は、抵抗を断念しました。

朝1番で、その歯科クリニックへ治療しに行きました。

 

そちらの、歯科クリニックに行った理由は

この地域では流行っていましたし、評判も悪くはありませんでしたし、私が住んでいたアパートから近かったからです。

 

もう、その時は痛みに耐えきれずに早く治療をしてもらい、痛いのを何とかして欲しかったです。

 

 

恐怖の治療が始まりました

治療が始まりました。

先生が診て、直ぐにその痛みの酷い奥歯について、

「神経が死んでるから取るね~」と言われて、されるがままでした。

 

治療は、やっぱり痛かったです。

その奥歯は根っこだけを残して、ほとんど削られていました。

 

そして、2回目に通院した時に不信感を持つ出来事がありました。

 

私は、前歯が少し黒ずんでいて、確かに見た目は悪かったですが痛みも全然ありませんでした。

その前歯は、お金がかかるのが嫌なので、まだ治療をする予定は私の中ではありませんでした。

 

しかし、

 

奥歯の治療中に、先生が「前歯は?綺麗にしたいかな?」と聞いてきました。

私は、大きく口を開けていたため、答えることが出来ずにただ首を、縦にふりました。

 

そしたら何故か麻酔をされました。

口の中がしびれて感覚がなくなりました。

なんと、前歯を削られてました2本ともです。

 

勝手にですよ!

私は、治療するとも言ってないんですよ。

あり得ないと思いました。

私は、苛立ってきました!

本当に イライラしましたし、何だか悔しかったんです。

 

私は、治療が終わって待合室で、歯科助手さんに、言いました。

しかし、確かに先生から前歯も綺麗にするのかと聞かれた時に、私がうなずいたと言われました。

 

もう私は、話す気力をなくしました。諦めました。

言い合いになって、ケンカ腰になれば面倒くさいですから。

 

二度とこの歯科クリニックに来なければ、忘れるだろうと思って帰りました。

 

今度通うにしても

私が、また歯科クリニックに通院したいと思えるように、改善して欲しいところがあります。

先生が、腕に自信があるのは、認めます。

その治療が上手いからと言って、過信みたいなものを感じました。

 

いくら、虫歯が多くて治療が必要だとしていても、患者である私にも意志があるわけですから、しっかりと、患者さんが、この虫歯を今すぐに治療して欲しいのか、どんな治療方針があって、どんな治療方法なら、患者さんが、納得をして治療に前向きになれるのかとか、

もしも、虫歯を全て治さなければいけない症状ならば、そのことに対してのちゃんと分かりやすく丁寧な説明があると、いいなと思いました、

やはり、患者さん本位の治療をしてもらいたいですね、

通院をするならば、治療にも時間がかかりますから、しっかりとカウンセリングも必要だと感じました。

そんな、患者さん目線の歯科クリニックなら

また、通いたいと思います。

2度といきたくないクリニックの特徴

2度と行きたくないクリニック

無料ダウンロードのE-Book!!
お申し込みは、こちらから!
(画像)ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰

-病院でのトラブル体験, 病院での体験
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2019 All Rights Reserved.