医療経営の様々な問題を専門家が調査分析しています。

医療経営新聞.com

未来に備える女性のためのマネーセミナー

医療ニュース

イギリスのHEALTH CENTRE(医療制度)GP / NHS

投稿日:

イギリスのHEALTH CENTRE(医療制度)GP / NHS

日本、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ、それぞれの医療制度についてわかりやすくまとめられた良記事。 / 海外の医療制度と日本の医療制度は違うの? (ZUU Online|経済金融メディア) NewsPicks

イギリスもそうですけど、社会主義的な医療制度の国は絶対こうなるんですよね。逆にアメリカみたいな資本主義的な制度の国では怪我病気すれば破産で貧乏人は死ぬしかない。日本の国民皆保険制度はその2つの間で非常に良いバランスを維持してきた。「一億総中流」であった限りは。

日本の医療制度ってすごいよなぁ。こんなに簡単に医療機関にアクセスできて、しかも3割負担でいいのがすごい。イギリスは医療費無料やけど、病院行くまでがめっちゃ大変w

日本の義務教育では投資・保険・年金・法律・医療・補助金制度など、生活に必要で直接役立つことを具体的に教えないのはどうしてだろう? と常々疑問に思ってきた。アメリカ・イギリス・ドイツ・ブラジルでは小~中学生に投資教育をしているのに。。。

イギリスの国民保険制度 NHSでは無償で医療が受けられる 日本は3割負担 セルフメディケーションなんて 言ってる場合じゃない

ウソぉ…羨ましい…まさに失業するとこれで追い詰められる。以前めいろまさんからイギリスの医療(凄い待つのはヤバイけどタダ)って聞いた時もそうだったらどんなに安心かと泣けた…日本もこのような制度や福祉が充実するだけで自殺者やストレスからの精神疾患減ると思う。生活保護叩いてるようでは❌

イギリスの制度素晴らしい 猫との生活はあと30年くらいだろうって思ってる。 日本でも後見人みたいなのやってる民間あるけど高すぎる。 今は払えても年金じゃとても払えない。医療費もしかり。 でもイギリスみたいな制度あったら死ぬまで猫と生活出来る。羨ましい。 私もずっと猫と生きていきたいよ。

横から… そうしないと患者(客)が来なくなり、悪い評判が付きます 売り上げの為ではなく、風評被害防止の為です イギリスのような医療制度に変える必要があります

イギリスのかかりつけ医制度ことGPに登録そして診察の予約が出来ました! さてイギリスの医療はいかに

GP制度の課題は、イギリスではプライマリケア=GPとセカンダリケア =専門医が完全に分断されているので、医療費抑制のためにセカンダリケアをプライマリケアに下ろそうとしても現場が動かないことであった。by鈴木邦彦

国民保険省が新設され、家族手当法が制定された。 1945年のイギリス最初の労働党単独内閣であるアトリー内閣によってベヴァリッジ・プランに基づく体系的な社会保障制度が実施され、医療費の無料化、雇用保険、救貧制度、公営住宅の建設などの「福祉国家」建設が本格化した。これによって

イギリスは無料医療を維持するために、保険制度ではなく税金からの支出でカバーしていますが、日本より税率が高いから維持できているとも言え、日本で同じことをやろうとしたら、さらなる増税が必須になります。

こっちでディベートやってて思うけど、どうしても自分たちのいる環境を基準に考えがち。イギリスだとNHSっていう医療費が無料になる国民皆保険制度があって、よくスピーチで出てくるけど、制度なんて国ごとに全然違うから、Houseの定義ってMotionに組み込むべきじゃないかな~と思われ

イギリス人NHS制度誇りに思ってるみたいなネタ?あるけど(アメリカにはないから)、実際予約するのめちゃ難しくてすぐには診察受けれなくて、やっぱり私は日本の医療制度がいいです〜🇯🇵

38.8度🤒 絶対インフル… 日本だろうとイギリスだろうと一人暮らしなら家のこと全部一人でしないといけないけど、 医療制度が違うってだけで受診についてはどう動いていいかわからず、 頭痛いのに色々検索しないといけなくてつら、、、



2度といきたくないクリニックの特徴

2度と行きたくないクリニック

無料ダウンロードのE-Book!!
お申し込みは、こちらから!
(画像)ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰

-医療ニュース
-

Copyright© 医療経営新聞.com , 2019 All Rights Reserved.